2019年産フーペイローズウッド4号エコプランター苗(送料無料)
5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb 5d4d73ba4c8064425296dcdb

2019年産フーペイローズウッド4号エコプランター苗(送料無料)

¥1,069 税込

送料についてはこちら

  • ブラウン(鉢の色)

    残り2点

  • アイボリー(鉢の色)

    残り3点

ご発送内容はエコプランター苗1個とネームカード2種類各1枚のみとなります、その他の写真は本種に関連する参考写真です。 鉢の色はブラウンとアイボリーのどちらかをお選び下さい。 エコプランターは竹・トウモロコシ・わら等を原料としており、植え替え時にそのまま大きな鉢へ植えつける事が可能な自然分解する環境に優しい鉢です。 ご注文頂きましてから植え替えを行いますので、植え替え後数日間苗のコンディションを確認してから発送致します、ご了承の程、お願い申し上げます。 2~3ヶ月効果が継続する化成肥料を同梱致します、植え替えから2週間後が施肥の適期となりますので、商品ご到着から10日後あたりに同梱の肥料をあげて下さい、あとは来春まで水遣りだけで管理ができます。 学名 :Dalbergia hupeana 英名 :フーペイローズウッド 中国名:黄檀/湖北黄檀/上海黄檀 和名 :檀 樹高10~20m(木材密度0.75c㎥) 湖北省・江蘇省以南の海抜800m~1400mの高地に生息(華北にも生息しているとの指摘もあるようです。) USDAハーディネスゾーン7(耐寒温度-15~-17.8℃) 中国の民族楽器に使用されているトーンウッドです。 日本には薬用樹として古くから知られ、中国より林羅山が輸入して徳川家康に献上した本草綱目に本種が記載されているそうです。 京都府立植物園内の屋外に樹齢83年のフーペイローズウッドが植えられておりますので、日本の気候でも育つ事が確認されている唯一のDalbergia属の樹種です。 中国の湖北(フーペイ)が代表的な産出地ですが、湖北省は年間平均気温13℃、最低気温-15℃に達する寒さが厳しい地域です。 最後の写真は日本のハーディネスゾーン地図です、全都道府県にハーディネスゾーン7区分の地域がある事が判明致しました。 九州沖縄四国全域と一部の山岳地域を除く本州、北海道南部で地植えが可能な紫檀/ローズウッドです、暖地であるほど成長も早くなると思われます。 12枚目の写真はフーペイローズウッド(黄檀)の椅子の写真です。 こちらの中国の国立材料科学データによりますと、キューバンマホガニーは軟らかいと表記されているのに対し、フーペイローズウッドは紅木や黒檀と同じく木材が硬いと表記されております。 温暖な沿岸部と内陸の山間部等地域によって温度差もございます、また、最低気温-17.8℃まで耐える可能性もありますので、各市町村の平均気温や最低気温をお調べ頂きましてご判断をお願い致します。 本種はこれまでの品種よりも可能性が高い現実的なローズウッドです。 屋外での栽培が可能です、幼苗は直射日光に弱いので設置場所にはご注意下さい、落葉樹ですので冬場に落葉しますが翌春には新芽が更新されます。 ※室内栽培を基本にしておりますので、肥料は化成肥料を使用しております、虫が涌きやすい油粕・肉骨粉・くんせい骨粉・骨粉・腐葉土・糞尿等有機物は使用しておりません、培養土内で使用している有機物はピートモスのみです、他は赤玉土・鹿沼土・マサ土・パーライトなどの単体の土を配合して室内で安全に栽培できるように心がけております。 全品鉢の表面に乾燥を防止する水苔を敷き詰めて発送致します。 水遣りは表面の土が湿っている限り3日に一度程度、あげる際にはたっぷりとあげて下さい。 冬季は落葉しますので、休眠しているものと思われます、鉢の表面が湿っている限り水遣りの間隔も長め(1週間~2週間)でも問題ないものと思われます。 基本発送は第4種郵便となりますが、複数ご購入の場合はヤマト便になる場合でしたら、ご指定の日時に発送も可能となります。 ※生き物ですので完璧ではありません事を、ご理解の程お願い申し上げます。