{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

2021年産フーペイローズウッド・南嶺黄檀・インダイク5号鉢苗3種セット

残り1点

¥6,480 税込

送料についてはこちら

2021年産フーペイローズウッド(樹高鉢底から22cm)・南嶺黄檀(樹高鉢底から25cm)・インダイク(樹高鉢底から24cm)アイリス製5号鉢耐寒性のある温帯~やや耐寒性のある亜熱帯生息の3種苗セットです。 梱包内容は上記5号鉢苗3鉢とネームカードです。 1年効果の肥料を施肥済みですので、来秋までは水遣りだけでも管理可能です。 学名 :Dalbergia hupeana 英名 :フーペイローズウッド 中国名:黄檀/湖北黄檀/上海黄檀 和名 :檀 樹高10~20m(木材密度0.75c㎥) 湖北省・江蘇省以南の海抜800m~1400mの高地に生息(華北にも生息しているとの指摘もあるようです。) USDAハーディネスゾーン7(耐寒温度-15~-17.8℃) 学名:Dalbergia balansae 和名:ヤワラバシタン 漢名:南岭黄檀 英名:サウスチャイナローズウッド/ナンリンローズウッド IUCNレッドリストカテゴリーVUに指定される絶滅危急種 Hardiness Zoneは表記されておりませんが、中国の大学のレポートで-5.5℃を観測した山林で生息している植物のリストの中に本種が記載されておりました。 学名:Dalbergia cultrata(マメ科ツルサイカチ属) 英名:インダイク/インディアンココボロ/ビルマブラックウッド/ラオスローズウッド 漢名:黒紫檀/刀状黒黄檀 生息域:ミャンマー・タイ・ラオス・ベトナム・カンボジア・中国(雲南省) IUCNレッドリストでカテゴリーNT(準絶滅危惧種)として掲載 土壌:PH値5.5~6.5(弱酸性) 平均気温17~21度の亜熱帯域に生息している品種ですが、積雪があり氷点下に達する高山地域にも生息しています、風が吹けばさらに体感温度は下がりますので、寒風に弱い樹木が氷点下の環境で生息しているという事は、-10℃近くまで耐える品種である可能性もございます。 当方が出品しているインダイクは生息域の中で最も寒い高山域の業者さんより種子を仕入れておりますので、亜熱帯よりもさらに寒冷な温帯気候域に適応した遺伝子を持っている可能性がございます、数年室内栽培で株を大きくすれば国内のより多くの地域で地植えに成功する可能性がある品種です。 こちらの品種の精油も存在はしますが、アロマテラピーでのローズウッドオイルとはクスノキ科Aniba rosodoraという科も属もことなる品種ですので、アロマテラピーがご趣味の方は混同なさらないようにお気をつけ下さい。 ※室内栽培を基本にしておりますので、肥料は化成肥料を使用しております、虫が涌きやすい油粕・肉骨粉・くんせい骨粉・骨粉・腐葉土・糞尿等有機物は使用しておりません、培養土内で使用している有機物はピートモスのみです、他は赤玉土・鹿沼土・マサ土・パーライトなどの単体の土を配合して室内で安全に栽培できるように心がけております。 全品鉢の表面に乾燥を防止する水苔を敷き詰めて発送致します。 水遣りは表面の土が湿っている限り3日に一度程度、あげる際にはたっぷりとあげて下さい。 ※生き物ですので完璧ではありません、ご理解の程お願い申し上げます。

セール中のアイテム